経済・雇用対策特別委員会視察~2016/08/18~

  8月18日、バンドー化学株式会社は、ゴム・プラスチック製品メーカーのパイオニアとして、明治39年の創業以来現在は、世界15か国でグローバルに事業を展開している。
 同社は、埼玉県先端産業創造プロジェクトの「ナノカーボン信州大学プロジェクト」に参加している。
 ここでは、信州大学カーボン化学研究所が開発した高強度・高耐熱・高耐久性を持ち合わせた樹脂を工業技術に発展させ自動車部品・産業用部品・資源開発用部品等を製品化する役割を担っている。
 写真は、その一例、医療機器への適応を説明いただいている様子。
 実用化に向け、加速度的に取り組みを進めてもらいたい。





戻る