少子・高齢福祉社会対策特別委員会視察  ~2017/08/01~

北海道はまなす食品株式会社(北広島市)

  重度者を含めた訓練・雇用を行うモデル施設を設置するという、当時の横路知事の公約に基づき平成5年に北海道が主導し、コープさっぽろなどが協力して始まったはまなす食品。現在も「目指せ!障がい者訓練・雇用北海道一」スローガンを掲げ75名の内29名の障害者が元気に働いている。今後も、障害者の職域開発・能力開発の積極的な実施により、健常者との数の逆転を目指して行くとのこと、「頑張れ!はまなす食品」とエールを送りたい。。






戻る