Top > Report > 定例議会 > 平成29年9月定例議会

平成29年9月定例議会 主な内容  

 

 県議会9月定例会は9月22日から10月13日にかけて開催され、補正予算(一般会計:44億7,716万7千円)をはじめ16件の議案等を議決し終了しました。
  特に歩道整備・交差点改良については国庫補助の増加もあり大きな金額となりました。
  また自民党議員団が提案した、自転車保険の義務化を定める「自転車の安全な利用の促進に関する条例」の一部改正も採択しました。
  これによって、自転車保険の加入が進むとともに、自転車保険の内容についても正しい情報提供が行われ、自転車事故に係る被害者の救済に役立つものと確信しています。




戻る