「平成28年熊本地震」により、亡くなられた方々にお悔やみ申し上げますとともに、
被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。                        なかやしき 慎一




vol.40  平成29年

霜月に思う
  平成29年度9月定例県議会は、突然の衆議院解散により、慌ただしい空気の中での議会となりました。とは言え今議会も自民党県議団の提案により、「自転車の安全な利用の促進に関する条例」の一部改正を行ったり、これも自民党県議団の議員提案で今年度中の制定を目指している「埼玉県小規模企業振興基本条例(仮称)」のパブリックコメント徴収に向けての準備を進めたり、同様に自民党県議団の提案により制定を目指している「埼玉県犯罪被害者救済に関する条例(仮称)」のPT会合に参加したりと充実した議会でもありました。
  そうした中で、議会中の10日に第48回衆議院議員総選挙が公示されました。 私が自民党県議団に所属してから2度目の総選挙、終わってみれば埼玉県内も自民党の大勝のような結果になりましたが、内容的には決してそんなことはなく、私は有権者の皆さんの消極的賛同が結果として自民党を勝たせる結果になったのでは?と考えています。 解散直前のいくつかの新党設立による混沌や各政党の政策の見え辛さは有権者の皆さんを悩ませたに違いありません。昨日まで憲法改正や安全保障政策に大反対を唱えていた人々が、政党を動くと賛成に回る。いったいこれをどう理解しろと言うのか、選挙後の今になっても私には理解できない部分があります。
  わたしは、今回の総選挙に絡んだ混沌が収斂され、有権者の皆さんにとって分かりやすい形になっていくように強く念願しています。
  国会与・野党の皆さん宜しくお願いします。
               >>続きはこちら

中屋敷慎一フェイスブック

※PDFファイルがご覧いただけない場合はAdobeReadwrをダウンロードして下さい。

<<<< ご 案 内 >>>>

中屋敷県議および県議会へのご意見・ご要望等の電話受付窓口は『埼玉県議会議員 中屋敷事務所』にて承っております。

TEL 048-541-8110 おかけ間違えのないよう、お願い申し上げます。

埼玉県議会議員 中屋敷慎一 事務所 / 〒365-0039埼玉県鴻巣市東3-11-18-103号TEL048-541-8110